信州松代観光情報ホームページ


 











※印刷を希望する方はこちらからPDFを一括ダウンロードしてください。
体感!!戦国の絆 信州松代 真田大博覧会 2016



日時: [開催中] ~ 12月12日(月)




真田十万石の城下町 信州松代
真田家の歴史にふれ、本物を体感する1年間の大博覧会!!

大河ドラマ 真田丸
信州松代は「真田丸」ゆかりの地です





真田を伝える長野市松代と、真田のはじまり上田で大河ドラマ「真田丸」の世界を楽しもう!

平成28年1月17日(日)~3月27日(日) 土・日・祝日に1往復運行
信州松代 真田大博覧会 ⇔ 信州上田 真田丸大河ドラマ館
往復シャトルバス『絆ライナー』運行決定!
真田を現代に伝える長野市松代町の「真田大博覧会」と、上田市に開設される
「真田丸大河ドラマ館」をめぐって、真田家の魅力をもっと感じてください。

料 金
【片道】大人(中学生以上)1,000円、小人(小学生)500円
※幼児の方で座席のご利用を希望される場合は小人料金となります。
※途中下車の場合も料金は変わりません。

運行ルート
往路
別所温泉(信州観光バス別所温泉営業所)9:30   上田駅10:00 上田城跡10:10   松代真田宝物館11:10
復路
松代真田宝物館 14:00   上田城跡15:00   上田駅15:10   別所温泉(信州観光バス別所温泉営業所)15:40
※催行人員 大人2名様以上、最大20名様まで
 3日前までに大人2名様以上のお申し込みがない場合は運行を中止いたします。

お申し込み・お問い合わせ ◆ 信州観光バス別所温泉営業所 TEL0268-39-7080 FAX0268-39-7081


信州松代 真田宝物館・信州上田 真田丸大河ドラマ館
共通入場券 発売!
大人券(高校生以上)1,000円
購入場所
松代観光案内所(真田宝物館となり)
長野市観光情報センター(JR長野駅構内)
信州上田真田丸大河ドラマ館入場券販売窓口
真田丸大河ドラマ館入場券販売取扱い旅行会社

真田宝物館・大河ドラマ館共通入場券をご購入いただいた方に
オリジナル携帯・スマホクリーナー
真田宝物館にてプレゼント!

体感!!戦国の絆 信州松代“真田大博覧会”2016実行委員会

公益財団法人 ながの観光コンベンションビューロー
〒380-0835 長野市新田町1485-1 長野市もんぜんぷら座4階
TEL.026-223-6050 FAX.026-223-5520
http://www.nagano-cvb.or.jp/


エコール・ド・まつしろ倶楽部 提供
真田家 生活・文化 体験プログラム
松代の文化財を活用した生涯学習プロジェクト「エコール・ド・まつしろ倶楽部」。地元ボランティアの皆さんが、真田家を感じる体験プログラムをご提供します。

お茶や筝曲など、往時の文化を体験。
生活体験 真田生活体験館
◆ 着物着付
会 場 真田邸/御役所 定員/所要時間5名/2時間
費 用1,000円 ※入館料は別途
1月16日(土)・2月13日(土) ①13:00~15:00 ②14:00~16:00
3月26日(土) ①9:30~11:30 ②10:00~12:00

◆ 茶道石州流
会 場真田邸/御役所 定員/所要時間15名/1時間
費 用1,000円 ※入館料は別途
1月23日(土)・2月20日(土)・3月26日(土)
①14:00~15:00 ②15:00~16:00

◆ 八橋流筝曲
会 場 真田邸/御役所 定員/所要時間3名/1時間
費 用1,000円 ※入館料は別途
1月30日(土)・2月27日(土)・3月21日(月・祝)
①10:00~11:00 ②11:00~12:00

◆ 香道志野流
会 場 山寺常山邸
定員/所要時間10名/2時間
費 用1,500円
1月10日(日)・2月7日(日)
3月12日(土)
13:00~15:00

山寺常山邸
松代城下に残る門の中では最大の、間口約22mを誇る長屋門形式の表門が印象的な武家屋敷。松代散策の休憩にもご利用いただけます。
所 長野市松代町松代1493-1
無料 ※体験料別途


松代藩真田武士の世界を体験。
文化体験 真田文化体験館

◆ 弓道
会 場 文武学校/弓術所定員/所要時間4名/1時間
費 用1,000円 ※入館料は別途
2月13日(土)・3月5日(土)・3月19日(土)
①13:00~14:00 ②14:00~15:00

◆ 古武道
会 場 文武学校/剣術所定員/所要時間10名/1時間
費 用1,000円 ※入館料は別途
1月17日(日)・2月21日(日)・3月20日(日)
①10:00~11:00 ②11:00~12:00


体験プログラムのお申し込み
エコール・ド・まつしろ倶楽部
TEL026-278-0550 FAX 026-278-0551
※上記の日程以外にも事前予約によりお申し込みいただけます。希望日の5日前までにお申し込みください。
※講師の都合により、ご希望に沿えない場合があります。予めご了承ください。
【着物着付】 ※着物選びと着付けで1時間弱、その後は自由時間とし、終了時間までに返却してください。
※3月26日は「松代でひなまつり」開催中につき、返却時間延長可能とします。
【八橋流筝曲】 ※2名で申込が2組なら受け付けます。


NPO法人 夢空間 松代のまちと心を育てる会 提供
まち歩きガイド
松代で紡ぐ、真田丸その後のストーリー。
フィクションではない、真田家の実像を地元ガイドが紹介します。

まち歩き 「真田丸」その後の真田家の実像を体感
1月30日(土)・1月31日(日)・2月20日(土)・2月21日(日)・3月12日(土)・3月19日(土)・3月20日(日)
所要時間/費用1時間40分程度/1,500円 ※資料・拝観料を含む
(10:30 集合) ❶旧松代駅 ➡ ❷松代城跡 ➡ ❸大英寺 ➡ ❹大林寺 ➡❺長国寺 ➡ ❻矢沢家表門 ➡ ❼小山田家 ➡ ❽旧松代駅(12:10頃 解散)

まち歩き 真田十万石の城下町に残る 武家屋敷見学とひなめぐり 昼食付き
3月26日(土)
所要時間/費用約4時間/2,200円 ※入場料・昼食代を含む
(10:00集合) ❶真田邸(新御殿) ➡ ❷旧樋口家住宅 ➡ ❸山寺常山邸 ➡ ❹旧横田家住宅➡ ❺倉澤家 ➡ ❻大英寺 ➡ ❼「梅田屋」にて昼食 ➡ ❽旧前島家住宅(14:00頃 解散)


まち歩きコースのお申し込み
NPO 法人 夢空間 松代のまちと心を育てる会
TEL/FAX 026-278-1277
※上記の日程以外にも事前予約によりお申し込みいただけます。
 希望日の5日前までにお申し込みください。
※ガイドの都合により、ご希望に沿えない場合があります。予めご了承ください。


 長野市松代町は、真田信繁(幸村)の兄・信之を藩祖とする松代藩の城下町です。信之は真田の家名を守りぬき、10代250年の永きにわたる松代藩の礎を築きました。2016年の大河ドラマでは、大泉洋さん演じる信之公が重要な役どころで登場します。
 そこで、「真田丸」の放映を機に、真田家の歴史を伝える貴重な文化施設をパビリオンに見立てた1年間の特別イベント「体感!!戦国の絆 信州松代“真田大博覧会”2016」を開催いたします。松代に残る信繁の書状や刀をはじめ、名将として名高い父・昌幸の甲冑など、真田家にまつわる「本物」の品々を展示します。また、真田の歴史が色濃く残る城下町で、当時の生活様式や文化を体感いただく体験プログラムなど、多彩な催しを企画しています。
 この機会にぜひ「真田十万石の城下町 信州松代」へお越しください。


真田家の“実像”を体感する1年間の特別イベント 真田十万石の城下町「信州松代」で開催!
NHK大河ドラマ特別展「真田丸」関連特別企画展
絆 戦国の絆
会場/真田宝物館

真田家が親子、兄弟、家族、地域など、様々な「絆」を通して乱世を乗り越え、信濃の小豪族から近世大名として自立し、松代で幕末を迎えたその歴史・実像を“本物”の史料から紹介します。

エントランス
現代松代から戦国時代へタイムトリップ

第1ステージ
真田家の歴史を概観する展示

第2ステージ
真田家の絆、乱世を生きた人びとの足跡を伝える

第3ステージ
真田家の至宝と共に松代藩主真田家を物語る

第4ステージ
クイズやパズル、甲冑の着付け体験など楽しく学べるスタディルーム

伝真田信繁の刀(真田宝物館 所蔵)


真田宝物館は、真田家から譲られ祭りた武具、調度品、書画、文書など、約5万点の大名道具を収蔵・展示する博物館です。
所 長野市松代町松代4-1
問 026-278-2801
時 9:00~17:00(入館16:30まで)
休 火曜日
※祝日と重なった場合は開館
※臨時休館 平成27年12月1日(火)~ 平成28年1月16日(土)

大人600円 小・中学生200円(税込)※団体割引についてはお問い合わせください。
3館共通券 真田宝物館・真田邸・文武学校
大人800円 小・中学生300円(税込)
真田宝物館 休館日の場合
2館共通券 真田邸・文武学校、共通券(購入はどちらでも可能)
大人400円 小・中学生160円(税込)
※真田宝物館を含めて毎週土曜日と5月5日(こどもの日)は小中学校無料
 9月第3月曜日(敬老の日)と11月3日(文化の日)はすべて無料開放です


展示スケジュール(予定)
プロローグ 信濃武士の関ヶ原、大坂の陣
1月17日(日)~ 4月4日(月)

真田 乱世を生き抜く
4月6日(水)~ 6月27日(月)

真田 天下分け目をゆく
6月29日(水)~ 9月26日(月)

真田 近世大名への道
9月28日(水)~ 12月12日(月)

信繁の書状(小山田恒雄氏 所蔵)
大坂冬の陣のあと、姉の村松殿に宛てた手紙。
大坂城籠城が真田家に迷惑をかけたことを詫びるなど、信繁の人柄がうかがい知れます。


盛大なお祭りで城下町の賑わいを体感
祭り お祭り広場
会場/松代城跡
夜桜とライトアップが楽しめる「松代春まつり」を皮切りに、様々な“お祭り”をお楽しみください。

4月 松代春まつり
10月 真田十万石まつり

川中島の合戦当時、武田氏の拠点として築城されました。江戸時代、真田家が松代藩主となると、松代城を中心に真田十万石の城下町が発展しました。
所 長野市松代町松代44
問 026-278-2801(真田宝物館)
時 9:00~17:00(入館16:30まで)
休 原則無休
無料

真田大博覧会 メイン会場
祭り 松代城跡
生活 真田邸
絆 真田宝物館
文化 文武学校

由緒ある藩校で武道を体験
文化 真田文化体験館
会場/文武(ぶんぶ)学校
松代藩士が研鑽を積んだ藩校・文武学校を舞台に、弓道や古武道など武士の嗜みをご体験いただけます。

国指定史跡、文武学校は、江戸時代後期に創設された松代藩の藩校です。
建設当時からの建物が残っています。
所 長野市松代町松代205-1
問 026-278-6152
時 9:00~17:00(入館16:30まで)
休 原則無休
一般200円、小・中学生80円 ※体験料別途

昌幸昇梯子の具足(真田宝物館 所蔵)


真田一族が暮らした武家屋敷で「真田丸」の世界を体感
生活 真田生活体験館 
会場/真田邸(新御殿)
NHKとのタイアップによる大河ドラマ「真田丸」の世界にたっぷりと浸ることのできる展示や、武士の生活を体験できるプログラムなどを実施します。

9代藩主が1864(元治元)年に建築した松代城の城外御殿。明治以降は伯爵となった真田家の私邸として利用されました。
所 長野市松代町松代1
問 026-215-6702
時 9:00~17:00(入館16:30まで)
休 原則無休
一般300円、小・中学生100円
※体験料別途

御膳の間
ドラマ紹介や真田家の歴史などの映像を放映するシアター。

御祐筆の間、老女の間
信之公を演じる大泉洋さん、小松姫を演じる吉田羊さんが実際に着用した衣装を展示。

三の間
「真田丸」のキャストやストーリー、出演者のサイン等を展示。

御台間
「真田丸」のドラマ制作に係る台本等を展示。

真田丸ドラマ展示入口
ドラマ展の入口として、ふすま型パネルでお出迎え。本物の文化財の中にきらびやかな「真田丸」の世界が出現。

八橋流箏曲体験
※真田邸の御役所で開催

茶道体験
※真田邸の御役所で開催

※展示内容は平成27年11月1日現在の予定であり、一部変更の可能性があります。


長野市でもっと!真田を感じよう
八幡原史跡公園
(川中島古戦場)
武田信玄と上杉謙信による“川中島の戦い”の舞台、八幡原。史跡公園には八幡社が静かにたたずみ、境内には信玄・謙信両雄一騎討ちの像や三太刀七太刀之跡の碑、首塚などがあります。
真田信之、信繁の祖父にあたり、真田家中興の祖とされる幸隆は、武田二十四将にも数えられる知将で、武田氏家臣として嫡子・信綱と共にこの戦にも出陣しました。
所 長野市小島田町1384-1
長野ICから車で3分
サイト内の検索
観光&行事予定 カレンダー
前月2016年 8月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>
松代文化財ボランティアの会
旧白井家表門での湯茶の接待、町内ガイド、真田宝物館ほか
文化施設での展示説明等を行っています。ガイド予約も受け付けます。
お問合わせ/
TEL・FAX 026-278-9010(受付10:00~15:00)

日本100名城スタンプ
日本100名城スタンプの設置場所は真田邸の受付です。

象山地下壕の休みについて
象山地下壕は、毎月第3火曜日はお休みです。