信州松代観光情報ホームページ


 



※印刷を希望する方はこちらからPDFを一括ダウンロードしてください。
第2回「松代駅舎の現在・過去・未来」 ~松代大正時代随一の歴史的文化遺産として~ 旧松代駅舎の利活用を考える講座



日時: 2月09日(金)

13:30 ~ 15:00
場所: 松代殿町武家屋敷 旧樋口邸
費用: 会費 1,500 円



講師 長尾晃氏(長尾晃建築研究所長・1級建築士)

松代の「大正浪漫」の代表が、松井須磨子であるとすれば、松代の「大正モダン」を代表するのが長野電鉄旧屋代線の中でも、とりわけ秀逸な造りであった旧松代駅舎(1922年~)といえましょう。
 西欧伝来のトラス構造、モダン感覚に溢れた細部意匠をはじめ、和の伝統を活かした貫構造等々松代駅舎の知られざる魅力を紹介するとともに、松代城跡との融合化・共存化をはかった将来構想(地元住民自治協議会にて取りまとめ)も、あわせて紹介。
江戸時代に加えて、近代松代の歴史的文化遺産を、一緒に開拓してみませんか?

日 時 :平成30年2月9日(金) 13時30分~約2時間
場 所 :松代公民館第1講義室
参加費 :無料
申込み :不要(直接会場にお越し下さい。定員50名。電話申し込み不可)
問い合せ先
松代地区住民自治協議会歴史文化とまちづくり部会
Tel O26-278-1885


第1回 「製糸の町松代と河東鉄道」
講師 宮下健司氏(八十二文化財団理事・聖博物館名誉館長)
日 時:平成30年1月19日(金)13時30分~約2時間
場 所:松代公民館第2講義室
参加費 :無料
サイト内の検索
観光&行事予定 カレンダー
前月2018年 1月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>
松代文化財ボランティアの会
旧白井家表門での湯茶の接待、町内ガイド、真田宝物館ほか
文化施設での展示説明等を行っています。ガイド予約も受け付けます。
お問合わせ/
TEL・FAX 026-278-9010(受付10:00~15:00)

日本100名城スタンプ
日本100名城スタンプの設置場所は真田邸の受付です。

象山地下壕の休みについて
旧象山地下壕は、毎月第3火曜日はお休みです。


松代まち歩きセンター定休日のおしらせ
旧平成30年1月より毎週水曜日を定休日と致します。
ご不便をお掛けすることもあろうかとは存じますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
マップ等ご入り用の方は松代観光案内所へお願いします。

<松代観光案内所>
長野市松代町松代殿町4-1
電話026-290-6400


松代まち歩きセンター
NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会